原子力潜水艦爆破9秒前!チョン・ウソン×クァク・ドウォン×ユ・ヨンソクが大激突!!『スティール・レイン』予告編&場面写真解禁!

(C) 2020 YWORKS ENTERTAINMENT & LOTTE ENTERTAINMENT & STUDIO GENIUS WOOJEUNG All Rights Reserved.
10月12日(火)

韓国公開7日連続ボックスオフィスNo.1大ヒットを樹立!チョン・ウソン × クァク・ドウォン × ユ・ヨンソクが大激突!! 大ヒット映画『弁護人』のヤン・ウソク監督が放つ、緊迫と迫真の軍事エンターテインメント超大作『スティール・レイン』。

解禁された予告編では、首脳会談での「平和協定締結」に向け、韓国大統領ハンが北朝鮮とアメリカの間に入り仲をとりもつ様子から始まる。しかし、北朝鮮の軍事クーデターにより三首脳は弾道ミサイルを搭載した原子力潜水艦「白頭号」に拉致監禁され、中国や日本の陰謀も絡み、戦争まで一触即発の状況となる。それまで穏便に北朝鮮とアメリカの間に入っていたハン大統領もついに「もうすぐ平和協定だった」と声を荒げ、潜水艦内外での激しい攻防が繰り広げられる様子が切り取られ、手に汗握る迫力のある予告編となっている。

『スティール・レイン』予告編

併せて解禁された場面写真では、首脳たちの鋭い表情を切り取ったものや、潜水艦内で北朝鮮の軍人に銃を向けられるハン大統領の様子などが切り取られている。












12月3日(金) より シネマート新宿ほか全国ロードショー

ShareSNSでシェアしよう!

作品紹介

関連するシネマNEWS

TOP