(C)2021 Apple Original Films

『ビリー・アイリッシュ 世界は少しぼやけている』特製缶バッジを5名様にプレゼント!

応募期間5月21日(金)〜6月20日(日)

グラミー史上の記録を塗り替えた音楽の神童、ビリー・アイリッシュ。その素顔がいま明かされる。

自宅のベッドルームで曲を書きあげていた少女が、いかにして550億回以上の楽曲ストリーミング再生回数、1億3700万人ものSNSフォロワーを獲得し、世界の音楽界を席巻するアーティストになったのか。デビュー前から現在までの彼女の全てをとらえた初のドキュメンタリー映画。大画面、高音質で体感できるのは劇場だけ!

【ビリー・アイリッシュ】
2001年12月18日生まれの19歳、米国ロサンゼルス在住のシンガー・ソングライター。2020年の第62回グラミー賞では史上最年少18歳で主要4部門を含む計5部門を受賞。2021年のグラミー賞でも2部門受賞を果たし、史上最年少19歳で「年間優秀レコード賞」を2年連続受賞のアーティストとなった。2020年にリリースした「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ(2021年公開予定)」の主題歌「No Time To Die」では、ビリー初のUKシングル1位、初の女性シンガーが担当した007主題歌1位、そして2020年UK発売初週で最も売れた曲となった。
実力、話題とともに、今世界で最も注目をされている若手アーティストである。

※劇場リストは随時オフィシャルHPにて発表

6月25日より新宿ピカデリー他、全国ロード―ショー

本作の公開を記念して『ビリー・アイリッシュ 世界は少しぼやけている』特製缶バッジを抽選で5名様にプレゼントします!

TOP