(C)2021 ELEVEN ARTS STUDIOS / 「太陽の子」フィルムパートナーズ 

『映画 太陽の子』試写会に5組10名様をご招待!

応募期間6月9日(水)〜6月30日(水)

“日本の原爆開発”を背景に、3人の若者の決意と揺れる想いを描いた300日の青春グラフィティ

2020年に放送されたパイロット版と言うべきテレビドラマとは異なる視点と結末が描かれ、ついに物語が完結。極秘任務に携わる京大生の科学者、兄・修(柳楽優弥)の苦悩と選択。修と裕之がほのかな想いを寄せる幼なじみの世津(有村架純)、戦地で心に傷を負った軍人の弟・裕之(三浦春馬)――。太平洋戦争末期に存在した「F研究」と呼ばれる日本の新型爆弾開発の事実を基に、時代に奔走されながら全力で駆け抜けた若者たちの、等身大の姿を描いた青春群像劇。

田中裕子、國村隼、イッセー尾形、山本晋也などの豪華俳優陣のほか海を越えピーター・ストーメアも参加。監督・脚本は「青天を衝け」などの多くの話題作を手がける黒崎博。彼が10年以上温め続けたこの企画に共鳴し、音楽に『愛を読むひと』のニコ・ミューリー、サウンド・デザインに『アリー/ スター誕生』のマット・ヴォウレスなど、ハリウッドの第一線で活躍するスタッフが集結。今夏最注目のビックプロジェクトがついに公開する。

8月6日(金)、全国公開

本作の公開を記念して『映画 太陽の子』試写会に抽選で5組10名様をご招待します。

■日程 7月10日(土)
■時間 17:30開場/18:15開映
■場所 日本教育会館一ツ橋ホール
※上映開始後の入場はお断りさせていただきます。

【試写会開催に際して】
※新型コロナウィルス感染症に関する政府の発表等状況を鑑み急遽中止とさせて頂く場合がございます
※当選権利の譲渡およびインターネットオークションなどへの売買行為は禁止されています 
※消防法の規定により、満員の際は入場をお断りいたします
※いかなる理由がございましても、開映後の入場は固くお断りいたします 
※予告なくイベントが中止、日程や時間が変更となる場合がございます
※当日の模様は今後主催者側の宣伝用制作物や商品に使用される可能性がございます。参加者らはこれら使用に関し事前に同意されたとみなされますので予めご了承ください
※開場時間の30分前まで敷地内及び施設周辺で整列することはできません 
※本イベントは、新型コロナウィルス対策の下で実施いたします
※新型コロナウィルス感染症予防対策として、マスクの着用を必須とし、試写会受付前にアルコール消毒液での手指の消毒、検温のご協力をお願いいたします。検温にて37.5度以上の場合は、ご入場をお断りさせていただきます 
※会場内での大声での会話、飲食などは控えていただくようお願い申し上げます 
※試写会当日を含む2週間以内に、参加者とその同居人に発熱や咳等の症状がある場合は試写会に参加できません 
※試写会や試写参加を目的とした移動中などで新型コロナを含む疾病に感染した場合、責任は負いかねます

TOP